調布の福祉で活躍する人を育てる

令和4年度視覚障がい者ガイドヘルパー養成研修 【同行援護従業者養成研修一般・応用課程(通学形式)】

分野

保健・医療・福祉

対象者

詳細参照

テーマ

福祉の資格を取りたい

開催日

2022年10月19日(水) ~ 2022年10月29日(土)

開演

09:00

終了

17:30

視覚障がい者の余暇活動や社会参加などの外出支援を行うガイドヘルパーを養成する研修です。
利用者の移動を支援するだけではなく、必要な視覚情報の提供や代筆・代読が求められます。
アイマスクをつけて電車やバスの乗降、買い物体験、深大寺散策など、楽しく学びながら資格を得られる研修です。
ガイドヘルパー登録をして活動したいという方の受講申込をお待ちしております。

~昨年度修了生の感想~
・講師の講義と実技の進め方が魅力的でした。
・研修で習得したことをガイドヘルパーとして活かし、視覚障がい者の支援を通じて自分自身の知見を広げたい。
・関心のある人がいたら、この研修を紹介しようと思います。
・コロナ禍で、検温・換気・アクリル板・アルコール消毒液の設置などの対策はとても安心しました。


プログラム

【一般課程:全4日間】


10月19日(水)~10月22日(土)


 


【応用課程:全2日間】


10月28日(金)・10月29日(土)


 


時  間:各日とも、午前9時~午後5時半


※日によって異なります。


※時間は多少前後する場合があります。


費用・定員・申込み方法等

費用

4,000円(受講料・テキスト代・税込み)※期日までに振込み。

※演習にかかる実費(交通費、買い物、食事代)は自己負担となります。

定員

16名(選考あり)

参加条件

以下の➀~④すべてに該当する方
➀調布市内に在住、在勤または在学で67歳(令和5年3月末時点)までの方
②ガイドヘルパーとして実働できる方、もしくは希望する方
③一般課程・応用課程通して全日程出席できる方
④当該事業に定める学則に同意する方

申込方法

受講申込書(調布市福祉人材育成センター、調布市総合福祉センター及び市民活動支援センターで配布、ホームページからもダウンロード可)に必要事項を記入し、本人が調布市福祉人材育成センター(調布市こころの健康支援センター別館2階)にご持参ください。
※運転免許証・健康保険証などで本人確認をさせていただきます。
※市外在住の方は在勤または在学の分かる書類等の提示もお願いいたします。

申込期間

9月15日(木)~10月5日(水)
受付時間:午前9時~午後4時30分(土日祝日は除く)


会場

会場

調布市こころの健康支援センター
別館2階 研修室 他
東京都調布市布田5-46-1


主催

問合先

調布市福祉人材育成センター(月~金 9:00~17:00)

問合先TEL

042-452-8180

26733
Copyright © 調布市福祉人材育成センター All Rights Reserved.